商品撮影(コスメ)

名称未設定セッション0067_黒抜き

コスメの商品撮影をしました。(実際の商品の画像は載せられないため、上記はサンプルとして撮影した別のもの)

上の写真は透明な撮影台で撮ったものを切り抜きして、黒バックにしています。

コスメのボトルの撮影は反射するものも多く、反射面を1面ずつライティングしないといけない場合が多いため、時間がかかるものが多いです。
上記ぐらいのボトルの撮影で1商品1時間程度。同じような形のものやアングル違いのカットであれば数カット撮ることも可能です。

スタジオでの撮影はパソコンに画像をすぐに転送しながら、グラデーションや明るさの具合を確認しながらの撮影をするので、かなりイメージを共有しながら進められるのが大きなメリットです。